「ほっ」と。キャンペーン
コミティア100
申し込みをしました。
ぜひお会い致しましょう。

旅の途中にて、短く失礼。
[PR]
# by ushio_mizta | 2012-03-01 15:59 | お知らせ
2012
f0098542_12235762.jpg


慶賀


謹んで新年のお慶びを申し上げます。
今年も今日4日からはじめます。

昨年は次々に考えさせる出来事が起こる年でした。

はじめに「予想できなかった」という声が聞こえてきました。
そのあと「想像できなかった」という声が聞こえてきました。

予想が外れることはあるでしょう。
週間天気予報のようなものです。
しかし、後者の声で合唱をはじめたとき、
人として失いたくないものを切り捨てる人が
あまりにも多いということを知りました。

情けない、心底そう思いました。

想像とはすなわち、おもんばかる愛のこと。
人に備わった強い力のこと。
人を人たらしめる唯一の力のはずです。

ニュースでも、所属閥や経済の原理が
影響力を行使する話題ばかりです。
株価の上り下がりや為替相場の動きが
このあとの天気予報と同じ扱いで、
毎時ニュースで速報されるほど
人生の何に必要だというのでしょうか。

だから、昨秋、人生に必要なものを探して長い旅をしました。
その道程で、メッキをかけて喧伝されるものの影に隠れる、
時が凝縮した、小さく微かに光る結晶のような欠片を
たくさんたくさん見つけました。
そして、それを磨いて実践してゆこうと考えました。

今年は実践者として過ごす一年にします。
紙を舞台にした創作活動は続けていきますが、
まがりなりにもメディアの末席に連なるならば、
果たすべき役割があるはずという信念に基づいて
思うようなものを形にしていこうと思います。

新しい運動をはじめて筋肉が動きに馴染むまで
ほぐしながら、手当をしながら暮らすことになります。
しばらくは、不格好な動きに見えるでしょうが、
微笑ましく見守ってくださると嬉しいです。
そのうちきっと「上手くなった」と言わせてみます。

仕事ではなく、暮らしに寄り添うリズムの中に創作があるのだと。
創作者の幸せではなく、人としての幸せを生きることを懸命に。


新しいことを、共にはじめませんか?
その先のために。

2012年、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



mizta
[PR]
# by ushio_mizta | 2012-01-04 13:36 | 日々の泡
旅から戻りました2
f0098542_1420653.jpg


旅から戻りました。
ながいながい、ふた月あまりの旅でした。

「いい図書館」と「きれいな水」をテーマに、
ざっと原付のメーターで6000キロあまり、
両手に持ちきれないくらいの収穫と、いくつかの心残り、
少しの傷とともに無事戻ることができました。
(屋久島で2度転んじゃった)

大きな町なりに、設備の整った図書館を設けているところ。
小さな町でも、文化や生涯教育を大切にしているところ。
立派なホールに小さく図書コーナーがあるところ。
あらかじめ規則でがんじがらめのところ、
反対に、マナーを守れば自由なところ。
箱のハードが良くて、運営のソフトが残念なところ、
そしてもちろん、その反対も。

また、名山の懐に名水あり。温泉あり。
山に登ったり回ったり、お湯と水を探して楽しんで、
その思い出が、今回のいい旅の栞になりました。

自然、ここでは地の力と言うことにしていますが、
その地の力と人の力が拮抗している、
あるいは地の力が勝っているところ、
そこに流れる時間の豊かさというのは、
どう言葉を尽くせば伝わるのでしょうか。

人の版図である都市や、手を広げた近郊で暮らすこと。
自分が歩いてきた道をそんなふうに振り返ると、
今の自分がわからないことだらけ、という恥ずべき現状も、
すっと腑に落ちる気がします。勉強勉強。

また、東に産まれて育ってきたせいか、
広く目配りして暮らしてきたつもりでも、
日本列島の東半分にしか目が向いていなかった。
旅を終えた今は、強くそう思います。
これでも、大阪に暮らしたことがあったりするのですが、
まだまだ、まだまだぜんぜん、でした。

旅先においての、600枚あまりの写真のうち
記念すべき1枚目、北海道の苫小牧行きフェリー。
そういえば、カブを相棒にした今回はたくさん載りました。
数えて驚きました。なんと今回の旅だけでフェリー14回。
ながいながい、ふた月あまりの旅でした。

とりあえずは頭と荷物を整理して身体も労って。
いつかこの旅のお話を、皆さんへお伝えできたらと思います。
[PR]
# by ushio_mizta | 2011-11-12 14:21 | お知らせ
湯けむりのまちにて
こんにちは、ミヅタです。

ご無沙汰しています。まだ旅をしています。
すべてを見てやろうと思って、
こんなにかかってしまいました。

旧道、町道、農道を、とことこと走る旅です。
そこには、積み重ねた暮らしが生む
豊かな風景がありました。

ただいまは、九州は大分の別府に居ます。
九州の地力にやられっぱなしの、ここしばらく。
今まで感心を持ちつつも、いかに狭い目で
西の地を眺めていたのかと、恥じ入るばかり。

まだまだ、学ぶことは果てがありません。
ではまた、旅の空から。
[PR]
# by ushio_mizta | 2011-10-24 20:33 | 日々の泡
旅をしています
ご無沙汰しております。

しばらくずっと、北海道を旅しています。
カブだから、びっくりするほど広く感じます。
自転車で回ったときと、ほとんど感じ方が変わらなくて、
それにもびっくり(笑
考えてみたら、制限速度30キロの乗り物ですからね。
気合の入ったロード乗りに抜かれるのは茶飯事なのでした。

ただいまは最北の都市、稚内。
利尻島、礼文島、そしてロシア領がはっきり見えます。
本日映画館でAKB48じゃんけん大会生中継を見て(ネタです
そろりそろりと札幌まで南下しようと思います。

次の更新も、たぶん旅先から。
そのときまで、どうぞお変わりなく。
[PR]
# by ushio_mizta | 2011-09-20 06:38 | 日々の泡


暮らし・まんがの、その周り。
by ushio_mizta
CWH?

『CWH@WEBlog :)』は海の近くで売れない漫画をのろのろ描いて暮らしている男ミヅタウシオの私的なブログです。

シンプルマインド、
スローダウンライフ。

ビーチグラスのような、角が取れて少しくすんだ日々のかけらたちを集めながら暮らしています。


CLOCKWORK HEARTS
publishing

『CWH=CLOCKWORK HEARTS (Publishing)』は自費出版のための小さな個人レーベル。オンラインカタログもご覧ください。

自費出版は
こちら2つのストアで




Amazon.co.jpロゴ



ご意見・ご要望はこちら

[web clap]
Send Message)


2011(C) Ushio Mizta
All rights reserved.


点取り占いブログパーツ
カテゴリ
全体
お知らせ
オンラインカタログ
日々の泡
自転車生活
海を見に行く
お気に入り
WANTED!! ※ 探してます
句遊び
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧