<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
大晦日ですね。
ということで今年最後の更新になります。

新刊。たくさんたくさんコピーして折ったのですが、
結果的に数に限りがある事態になりました。
時間帯に関わらず、いつでも全ての本を見ていただけるよう
心がけておりますが、新刊に関しては叶えられず、
少々悔いの残すイベントとなりました。

それに、新しいものを用意できて安堵した反動か、
体調が芳しくなく、会場では始終ぼんやりしていたようです。
同じことを何百回と繰り返しているはずなのに、
本の説明を噛んでしまったり…応対にやけに時間がかかったり。
手伝ってくれた子にも無理を強いてしまいました。
訪ねてきてくれた知人いわく、全体、目が泳いでいたようです。
あははは…は。くれぐれも次は計画的に…。

思い返せば開場前、「何かのキャラクターが話しかけてきた〜、
夢っていうか妄想かなコレ?テレビから出て来る系の…?」と、
ニコニコとぼんやり考えながら見とれていたら、
何かをしきりに催促してくるので、
「やっぱりこういうのも対価が必要なんだ〜。あんまり夢がない、
結構世知辛いもんなんだな〜」と感心していたら、
実はコスプレをした見本誌回収のスタッフさんというオチで。
我に返って慌てたのが一日のスタートという、
たいへんな残念具合でした。
提出セットを前日から用意しておいて良かった。
何のキャラクターか尋ねればよかったなあ。

一日を通して見れば、見通しの良い場所をいただけたせいか、
既刊もちゃんと見ていただけましたし、
お隣さんが早々に撤収した午後のさみしい状態でも、
皆さんのおかげさまで、楽しく過ごすことができました。

どちらかというと、ひとりで思うように過ごす時間が好きな子供でした。
こういう仕事を続けているのも、その中から生まれたのだと思います。
だけど、歳を重ねるたびに、いろいろな「人」と交わるから磨かれるのだ、
そのことの大切さ、面白さを大きく感じています。やっぱり「人」なんだ、と。
モノやコトやカネは、たぶんそのための手段でしかなくて、
それ自体が磨いてくれたり、充足させてくれたりはしないんですね。
だから、訪ねてきてくださる全ての方に、とても感謝しています。
ほんとうにありがとうございました。
昨日お越し下さった方、充分なもてなしもできず失礼いたしました。
いつもの見知った方も、はじめましての方も、
また覗きにいらしてくださると嬉しいです。

さて、清々しい気持ちで元旦を迎えるために、
散らかしたまま出た部屋の片付けをしないと!

みなさんもどうぞ、よいお年を。
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-31 18:03 | お知らせ
クロックワークハーツクロニクル2008 winter
"'08 book"
f0098542_23122855.gif
クロックワークハーツクロニクル
2008 winter

雑誌的増刊号
[A5size/20page]
(頒布終了致しました。ありがとうございました)

f0098542_23153086.gif

f0098542_2315489.gif
f0098542_2316568.gif
f0098542_23162121.gif

[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-31 15:57 | オンラインカタログ
冬の出し物決定
今年の自分を振り返る全20ページの
新刊コピー誌が出ます。

・北海道のお気に入り灯台イラスト
・勝手に自作川柳のコーナー
・小特集・AKB48

巻末に謎のクーポン3枚付。
使い道はお楽しみに…!?
*アップル製品に付いているようなクーポンのイメージです。
(クーポンの特典内容はまだまだ募集中!)

明日、ひたすらコピーしてきます。
オマケペーパーもたくさんの方へ
お持ち帰りいただけるよう
100枚以上は用意します。

30日は、せひ東館ミ12a
「CLOCKWORK HEARTS」へ
お立ち寄りください。

f0098542_23281770.jpg

また、すごい嘘予告になってる(汗)
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-26 23:29 | お知らせ
クリスマスですね
f0098542_8552292.jpg


もずくとアサリが安かったので、
届いた水菜とスープにして朝晩に食べました。
ちっともクリスマスらしく…ない…。
でも滋味溢れる、身体が暖まる味でした。
ちなみに、ケンタよりモスチキン派です。

じゃがタマが余っていると書いたら、さっそく
「コピー本にじゃがバターを付けて」
「オニオンリング付きなら高くても買います」
などのご意見を拍手でいただきました。
準備会が首を縦に振れば…!ていうかムリです!

ということで、コピー本にはクーポン券を
付けることにしました。
そこで、アイディアを募集します。
「閉場後肩たたき券」
「夏コミスペースでうちわで涼しい券」
「差し入れ山わけ券」
などなど、具体的で無理のないものを(笑)お寄せください。
採用の方には新刊を差し上げます。
(ご希望の方は、コメントや拍手に署名をお願いします)

さて、コピー本の原稿をするクリスマス。
できるだけページ数を増やすべく頑張ります。
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-25 09:13 | 日々の泡
灯台本…間に合いませんでした
f0098542_23475483.jpg


このあいだの北海道旅行のとき、飛行機のチケットを
手配するのに利用した北海道の旅行会社から、
じゃがいもとたまねぎが10kgずつがどーん!と届きました。
ほんとうはたまねぎだけ頼んだのですが、
いろいろあって、じゃがいもまで。
たくさんありすぎて、使い切る前に
にょきにょきと芽が生えてきそうです。
北海道はおおらかだったっ!

そのおおらかな旅行会社「知床ツーリスト」はこちら


あっ、タイトルのことはそのまんまです。
間に合いませんでした。ごめんなさい。
発行は後日になりました。
今回は代わりのコピー本を考えています。
お分けするときに、かえって高くついてしまう自家製本は
なるべく避けたいと考えていたのですが…大変申し訳なく…。
そうだ、じゃがいもかたまねぎをオマケに付けます!(やめとけ)
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-22 23:56 | 日々の泡
Web Comic 第12回掲載
f0098542_23543917.jpg


リブレ出版さんの雑誌『クロフネZERO』Webにて
Web Comic『灯台奇譚』第12回が掲載されました。
今回は、本誌『クロフネZERO』と連動した
前・後編の後編になります。
くわしくは以下のリンクからどうぞ。
『灯台奇譚』は年内最後の更新です。

リブレ出版『クロフネZERO』はこちらf0098542_2127490.gif


感想・要望・取材先の希望などがありましたら、
このサイト右欄の「拍手フォーム」経由で
お気軽にお寄せください。よろしくお願いします。
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-21 23:56 | お知らせ
季節の楽しみ
f0098542_2184021.jpg


冬の18きっぷの季節になりました。

ミヅタには、そのきっぷを使った季節の楽しみがあります。
考えごとをしたいとき、気持ちのいい場所を探して、
列車に乗って日帰りの旅に出ることです。

「日帰り」というと慌ただしく聞こえますが、
都心から遠ざかるにつれ細くなる列車の
ダイヤにあわせた予定を組んだゆるいゆるい旅。
電車に長い時間揺られながら考えるための、
あるいは、遠く静かで落ち着ける椅子へ、
座りにいくのが目的の旅です。

そんなときに、よく遠出する街が、
電車で4時間の古い街、黒磯。
乗り継いでいくと、たいていお昼頃に着くので、
まず駅前の美味しいパン屋に駆け込みます。
いい街である条件はいくつかあると思いますが、
いいパン屋は譲れない条件のひとつ。
このあいだは、ふかふかでキリリとした胡桃のパンと、
いちじくとカマンベールのパンをいただきました。
奥が作業場で、顔や手のうちを晒して胸を張れる
店主の心意気が店の形になった好きなタイプの店。
お金を使うならこういう店と決めています。

列車で考えがまとまらなかったときに向かう
書斎代わりに使いたいカフェSHOZOの珈琲だって、
いつも外れがありません。

ここは不思議なところで、ミヅタが必要とする
あらゆる用途に合わせた机と椅子があって、
考えごとの内容や気分にあわせて選べるのです。
窓側か、お手洗いの近くで騒々しいか、
明るいか暗いかという単純な差ではありません。
説明しづらいので、行ってみてくださいとしか
言いようのないのですが、とにかく、
いつ行っても、一言お願いすれば、
あつらえたように用意された席に案内してくれます。

これは、考えごとをするにはとても大事なこと。
残念ながら都会では、人が多いせいで
空いてる場所を埋めるために案内されることばかり。
個人の事情は、浅く扱われがちですよね。
だから、それだけのために黒磯へ行く価値を感じるほど。
ほかにも、目利きの確かな生活用品雑貨屋と
豊富な在庫の古道具屋もその街にあります。
バスに乗れば温泉も遠くなくて、
透明で湯冷めしないぬる湯か、
身体に活を入れる濁り湯を選ぶこともできます。

考えごとができたら黒磯へ行ってみてください。
できれば、普通列車を乗り継いで。
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-13 21:15 | 日々の泡
Web Comic 第11回掲載
f0098542_22481294.jpg


リブレ出版さんの雑誌『クロフネZERO』Webにて
Web Comic「灯台奇譚」第11回が掲載されました。
今回は、本誌『クロフネZERO』と連動した
前・後編の前編になります。
くわしくは以下のリンクからどうぞ。

リブレ出版『クロフネZERO』はこちらf0098542_2127490.gif


少しずつ感想・要望・取材先の希望などが
届くようになりました。ありがとうございます。
中にはすぐにでも実現させたいことがあって、
驚いたり感心したり、ありがたく読ませていただいています。
これからも、何かありましたら、このサイト右欄の
「拍手フォーム」経由でお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-09 22:50 | お知らせ
嵐のあとで
関東にお住まいの人ならわかるかもしれませんが、
昨日午後にやってきた嵐は苛烈でした。

不意に稲光りが走ったと思ったら、
一瞬にして真っ白になる窓の外の景色。
唐突に海からやってきた豪雨と強風が、
電線を大なわとびのようにグルグルと回しています。
その光景があまりにスペクタクルだったので、
パソコンへ向かうのを止めて窓の外を見守っていたら、
ふっ、と冷蔵庫の低周波が聞こえなくなりました。
しまったと思って振り向いたら、案の定
作業中のパソコン画面が真っ黒。
やっちゃいました。停電です。

ここへ引っ越してきて長くなりましたが、
この建物で停電ははじめての出来事。
30分くらい描き貯めたデータが消えてしまいました。
1分くらいで電気が戻り、気を取り直して
またはじめたところで、2度目の停電。

しかし、今度は落ち着いていました。
「電気も病み上がり(?)は弱ってるのかな?」
なんて思いながら復旧を待ちます。
これも1分くらいでまた直ったので、
いそいそとパソコンを再起動。

続けて運がないなあと思いながら、
ふと嫌な言葉がよぎりました。
「2度あることは3度ある」という、
この場合は有り難くないお言葉。
その期待にこたえるかのように、
ソフトを立ち上げて、線を一本引いたら
プチリと3度目の停電。あー…。

しばらくして嵐は流れていきましたが、
そう遠くない空でまだ雷が暴れていました。
4度目がないか、戦々恐々と作業するのは
心臓とパソコンに悪そうなので、
遠ざかる雷鳴を聞きながら、ふて寝を敢行。
こういうときは許される! はず。


今日の夕方は、空が見事な色を見せてくれました。
荒れた次の日は、こういうプレゼントもあります。
自分ではどうしようもなくて運のない日もあれば、
自分ではどうもしてないのに満たされる日も。
だから人は生きていけるんだろうな、って
ぼんやり思う夕暮れでした。

f0098542_1927092.jpg

[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-06 19:27 | 日々の泡
クスクス?
f0098542_233316.jpg


見たことのないフレンチスタイルのクスクスを発見!
顆粒状のパスタ「クスクス」をローストトマトとハーブで
フレンチスタイルに仕上げました…とのこと。

お湯で5分、水で戻すこともできるクスクスは、
キャンプで助かる愛用食材のひとつ。
北海道放浪でもたいへんお世話になりました。
キャンプ道具兼、非常用持ち出し袋にも入れています。

このクスクス、パスタ代わりの速攻食材にしても良し。
スープの具としてパラリと使うも良し。
ほどほどに力を抜きたい普段使いにぴったり。
クスクス、実にお勧めです。
[PR]
by ushio_mizta | 2008-12-04 23:19 | 日々の泡


暮らし・まんがの、その周り。
by ushio_mizta
CWH?

『CWH@WEBlog :)』は海の近くで売れない漫画をのろのろ描いて暮らしている男ミヅタウシオの私的なブログです。

シンプルマインド、
スローダウンライフ。

ビーチグラスのような、角が取れて少しくすんだ日々のかけらたちを集めながら暮らしています。


CLOCKWORK HEARTS
publishing

『CWH=CLOCKWORK HEARTS (Publishing)』は自費出版のための小さな個人レーベル。オンラインカタログもご覧ください。

自費出版は
こちら2つのストアで




Amazon.co.jpロゴ



ご意見・ご要望はこちら

[web clap]
Send Message)


2011(C) Ushio Mizta
All rights reserved.


点取り占いブログパーツ
カテゴリ
全体
お知らせ
オンラインカタログ
日々の泡
自転車生活
海を見に行く
お気に入り
WANTED!! ※ 探してます
句遊び
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧