<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ちょっとした、ありがたいこと
とらのあな書店さんで、夏に出した本の特集のような
ちょっとしたWeb記事を作っていただきました。
こんなところ見てないと思いますが(笑)
担当者さん、ありがとうございます。
とらのあな・Web記事


あと、愛読してる家族写真サイトが本になりました。
どの写真もあったかくてクスリと嬉しくなるものばかり。
相手もいないのに温かい家庭を持ちたくなるしあわせな一冊。
まずは、サイトでどうぞ。ほんとうにおすすめです。
ダカフェ日記
f0098542_2059185.jpg

[PR]
by ushio_mizta | 2007-09-27 21:04 | お知らせ
コミティア申し込みました
アドリブでごちゃっと描きたい気分だったので、
片付かない机の上をイメージしてふくらませました。

ここにはトリミング前のカットを用意しました。
カタログには、かなりばっさりと周りを
断ち落としたものが載ります。
だから余白にごちゃっと描いても意味ないことに
完成してからで気付きました。あほだ。

f0098542_23353836.jpg

[PR]
by ushio_mizta | 2007-09-20 23:38 | お知らせ
コミティア申し込み
コミティアの申込期限が迫ってきました。
今回は通常のハーフスペース参加です。
以下に3つ考えたシンプルなものいずれかに
短いコピーを付けて申し込みしてみます。

オータムじゃなくてフォールなのはアメリカ人だから!
…ではなくて、より人名っぽく語呂がよかったからです。

f0098542_9232166.jpg
f0098542_9233373.jpg
f0098542_9234689.jpg


自分で描いてて思いましたが、
2番目の構図ってどこかでみたような…(笑)
やっぱり3番目かな。どうでしょう?

コピーはそうですね、
「実りの秋、準備はけっこう忙しい。」とか
「秋は、こうして、足音を立て、やってくる。」とかかなあ…。
うーん。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-09-18 09:32 | 日々の泡
はじまりました
鈴虫の声が聞こえてきます。
果物の中で一番好きな、梨のおいしい季節になりました。
毎日しゃりしゃり。これも季節の音かな。

秋のコミティアで出す本は、春に出した本、
『GOOD MORNING Miss SPRING.』のシリーズで、
『GOOD EVENING Mr.FALL(仮)』になりました。
まさにただいまプロット中なのですが、
描くのが楽しそうな爺さん執事の出番を増やそうとして
お話のバランスが崩れてという没の嵐…。乞うご期待!?

夏の新刊『松岡竹下梅宮』と『SCHOOL LIFE CASEBOOK』の
とらのあなさんでの店舗販売と通販がはじまりました。
どちらの本にも今回はじめて宣伝POPを付けました。
店頭へお越しの際はぜひチェックしてください。

とらのあな・検索「CLOCKWORK HEARTS」

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-09-14 09:55 | お知らせ
季節はめぐる
解体されるという古いビルが
最後に一般公開されるというので見てきました。

ブロードバンドやエアコンなんて考えられなかった頃の建物は
あちこちに穴をあけられて満身創痍。
でも、古いサッシなど創建時そのままのものも多く残っていて
つくづく大切に使われていたのだと知りました。

いつも公園から見ていた素敵な建物でした。
縁といえばそれだけですが、
そっとおつかれさまを言ってきました。

f0098542_5402465.jpg
f0098542_5404724.jpg
f0098542_541445.jpg

[PR]
by ushio_mizta | 2007-09-11 05:45 | 日々の泡
コミティア81で出会った印象深い本
少しずつ積んでいる本を片付けています。
この夏も、いい本にたくさん出会えました。

今回は、特にコミティア81に絞って、
印象深かった本を3冊選んでみました。


『Gallery Nina Gargoyle』
ニナガーゴイルという女の子が読んでいる
架空のファッション雑誌をコンセプトにしたイラスト集。
たとえば『spoon.』のようなガーリーな浮遊感。
紙の使いかた、多色刷りの味わいが、とても好み。

coto chips http://coto.chips.jp/


『Story Teller Story 01:ERISA』
久しぶりの新刊、相変わらずの語り口。
この作者はいつも、描くことから「逃げていない」と思う。
瑞々しい衝動と洗練への萌芽が同居している不安定さもまた魅力。
読むたびに自分の襟を正しています。
次の本「02」を楽しみに待ちます。

鳩 http://susuki.sakura.ne.jp/~cowral/


『流れついた場所で』
装丁、描線、書き文字、作品をつくる
全てのパーツが切なく、息苦しく喘いでいるような世界。
この作者の作品でいつも泣きそうになります。
漫画も音楽も徹底した個性の発露。すばらしい。

シカクイハコ http://www5f.biglobe.ne.jp/~anyu/


もちろん何かを保証する紹介ではありません。
これはただの個人的なメモです。あしからず。
でも、どの本も一読の価値はあると思っています。
機会があれば、ぜひに。

やはり、コミティアっていい場所ですね。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-09-06 13:22 | お気に入り


暮らし・まんがの、その周り。
by ushio_mizta
CWH?

『CWH@WEBlog :)』は海の近くで売れない漫画をのろのろ描いて暮らしている男ミヅタウシオの私的なブログです。

シンプルマインド、
スローダウンライフ。

ビーチグラスのような、角が取れて少しくすんだ日々のかけらたちを集めながら暮らしています。


CLOCKWORK HEARTS
publishing

『CWH=CLOCKWORK HEARTS (Publishing)』は自費出版のための小さな個人レーベル。オンラインカタログもご覧ください。

自費出版は
こちら2つのストアで




Amazon.co.jpロゴ



ご意見・ご要望はこちら

[web clap]
Send Message)


2011(C) Ushio Mizta
All rights reserved.


点取り占いブログパーツ
カテゴリ
全体
お知らせ
オンラインカタログ
日々の泡
自転車生活
海を見に行く
お気に入り
WANTED!! ※ 探してます
句遊び
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧