<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
気分転換
f0098542_9375116.jpg


関東にも梅雨らしい雨が降りはじめました。
つゆつゆしとしと草木に優しい恵みが降りてきます。

さて、夏に向けてまず、ブログのデザインを風通しを良くしてみました。
しばらくこれを使っていこうと思います。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-25 09:40 | お知らせ
三沢厚彦『ANIMALS+』展へ行きました
近隣の美術館の中でも、この美術館には感性の合う
キュレーターさんがいるのか、 建物が好きなのもあって、
年に一度くらい 企画展に惹かれて自転車を走らせています。

正直なところ、現代彫刻にはほとんど興味がないんですが、
思想や技術的なことはさておいて、氏の彫刻は
トーテムのような原始の彫刻像を彷彿とさせて好みです。
(北海道土産の木彫りの熊みたいな木彫!)
「祈り」に裏打ちされたパッションがノミの形になって、
素材となる木の核と共振して生まれた形。
これぞ芸術だ!と思えるのです。

小さな市立の美術館のこと、あっというまに回れるのですが、
大きな部屋にどどどーっと作品が置いてあって、
間を歩き回りながら見られるようになっている展示導線。
うろうろきょろきょろしながら、前から見たり後ろから見たり
順路などを気にせずに心ゆくまで楽しめるのが素敵です。
ひょっこり意外なところに隠れている作品もあったりして
子供たちが見つけては指して、はしゃいでいました。

象やキリン、それにユニコーン(!)はピリリと鳥肌の立つ存在感。
個人的には、犬や猫や兎のような比較的小さいものに対する
作者の目線が近しいと思いました。
木彫の好きなところは、動物の形をまとった木彫の向こうに
生えていた木そのものの姿を感じられるところ。
好い木彫はふたつの命を持っていると思うのです。

それにしても、この建物は屋外の大階段と前庭の芝生が抜群。
ベンチもあるけど、 気持ちのいい日はトーゼン寝転んでうたた寝してる人も。
美術館の幸せな形のひとつがここにあるような気がします。

27日まで。できれば晴れた日にどうぞ。

f0098542_205236100.jpg


[平塚市立美術館](ネット割引券あり)
(画像は上記Webより引用しました)
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-22 20:54 | 日々の泡
活版再生展へ行きました
f0098542_209213.jpg


小田急線から世田谷線を乗り継いで三軒茶屋へ。
「活版再生展」に行きました。

世田谷線は慣れ親しんだ都電や江ノ電とはひと味違うローカル感。
全線均一140円でお財布に優しいステキな電車です。
(ここのところ、江ノ電も見習ってくれないかな…!)
外国製のデザインコンシャスなバリアフリー車両が
下町の雑然とした細い鉄路をコトコト進むのも楽しい。

展示は下町工場の空気をそのまま持ち込んだような空間で
磨き込まれた活版機材の使い込まれた美しさが
文字通り歴史の重みと悲哀をたたえて光っていた。

整然と並んで出番を待つ活字たちの鈍い輝きと
それらを操る手のよどみない流れ。
ほんの一部を映像で切り取られただけの仕事姿でも、
ついつい引き込まれ見惚れてしまう。

そうなのだ。仕事に打ち込む姿は美しいのだ!
いつか自分はそこまで辿り着けるだろうか?
我が身のグダグダぶりを振り返ると、つい弱気になるのであった…。
美の基準は自分基準でいいよね…?

クリエイターによる作品展示もあって、その中の乙女印刷の作品は
ランダムに引いたものを来場者がひとつ持ち帰れる仕組み。
ちなみに、持ち帰れたのは「しそごはん」。
ほかの人は何を引いたのだろう?

活版のやさしい字も使われたパンフレットは活字一文字付き。
ひとつ求めて手仕事の記憶を形見分けしてもらった。
付いていた活字は「法」でした。HOW!
3mm角って6号だっ…けな?

活版再生展は世田谷文化生活情報センターで20日まで。
さっと見れて帰れるので、お近くの方はぜひ。

[世田谷文化生活情報センター内紹介ページ]
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-17 20:12 | 日々の泡
とらのあなでの取り扱いがはじまりました
[とらのあなWeb]

通信販売

サークル名「CLOCKWORK HEARTS」で検索

取り扱い本一覧が表示されます。

遠方やイベントの日の都合が悪い方などのための
ひとつの選択肢として用意しました。
今回は、試験的にイベントとできるだけ近い価格にて頒布しています。
よろしければご利用ください。

さて、とらのあなの委託では、お願いする本について
画像の他に60文字の紹介文を使えるのですが、
このビミョーに中途半端な長さの文にまとめるのが難しい。
あと20文字あったらなあ…と、いつも思っています。ウムム。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-13 22:42 | お知らせ
さつき晴れ
f0098542_21533134.jpg


半袖で出かける日が多くなりました。
気の早い外人さんがもう泳いでいたりします。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-10 21:56 | 海を見に行く
オンラインカタログを更新しました
f0098542_1031875.jpg


今回は正味13ページと短めの漫画となりましたが、
無理をしないで楽しみながら描けたのか、
とても幸せに送り出すことが出来ました。
(締めきりゆったり、印刷もきれい!)

このくらいの負荷で用意できる一番新鮮な出来立ての漫画を、
しばらくは短いスパンでお届けしていきたいと考えています。
やや小粒な本ばかりが増えていくかもしれませんが、
引き続きお付き合いいただけると嬉しく思います。
これからも巳蔦とその活動を、どうぞよろしくお願いします。

夏コミに向けてのリクエストなどあれば↓コメントへどうぞ!
スペースは申し込んでおりませんが、
友人のところに本を置いてもらう予定です。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-08 10:06 | お知らせ
GOOD MORNING Miss SPRING.
"spring book"
f0098542_91881.gif
GOOD MORNING Miss SPRING.

春を連れていこう
[B5size/16page]
(即売会などで頒布中)
f0098542_9192579.jpg
f0098542_9194149.jpg
f0098542_9195120.jpg
f0098542_920953.jpg

[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-08 09:24 | オンラインカタログ
暑い日のこと
f0098542_1972549.jpg


5日にお立ち寄り下さったみなさま、
まことにありがとうございました。
暖かい言葉をかけてくださった方、痛み入ります。
手伝ってくださったSさんもありがとう。
おかげさまで楽しい時間を過ごせました。

会場最寄駅のりんかい線国際展示場駅前のロータリーは
シロツメクサで埋められているのですが、
待ち人が遅れているのか、誰しもが足早に会場へ急ぐ中で
ゆっくりゆっくり四葉を探していた女の子にキュンと和みました。
(俺の萌えはこれなのか!)
会場内で出会えたら運命的だったのに…!なんてね(夢)

さて、洋書のカッチョヨロシイ灯台写真集を
ご覧になっていただこうと思いまして、
またもや持参して行ったのですが、
今回もあんまり見ていただけなかったと後悔しきり。
ちゃんと椅子も用意したのですが…(!)
いやはや、灯台マニヤでなくとも
実におすすめできる美しい写真集なので
ぜひお手元にも一冊どうぞ。

[Legends of Light] Amazon内写真集紹介ページ

リンク2度目ですが、別にアフィリエイトをしている
わけではないです。ほんとにおすすめなんですよ。

そうだ、近いうちに新しい本をオンラインカタログへ
追加しておきますね。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-06 19:08 | 日々の泡
明日のために
明日は新しい本『GOOD MORNING MISS SPRING.』と
灯台関連のちいさな冊子『灯台フォーラムへ行ってきましたよ』
それからいつもの『namimani manimani』『雲の上の僕の世界』を
持っていきます。

それと、少しだけ『労働する眼鏡』を持っていきます。
『労働〜』は袋とじ状態の乱丁在庫となりますが、
該当ページの隅をカットしていただければ読むことができます。
メガネ部に参加し損ねたのですが、自主的に盛り上がるために(笑)
持参したいと思います。

では明日、会場でお会いしましょう。

*ご注意*
コミティア80会場で『namimani manimani』をお求めの方には
『灯台フォーラムへ行ってきましたよ』を無料でお付けしますが、
それ以外の方には有料となります。どうぞご理解ください。
[PR]
by ushio_mizta | 2007-05-04 09:21 | お知らせ


暮らし・まんがの、その周り。
by ushio_mizta
CWH?

『CWH@WEBlog :)』は海の近くで売れない漫画をのろのろ描いて暮らしている男ミヅタウシオの私的なブログです。

シンプルマインド、
スローダウンライフ。

ビーチグラスのような、角が取れて少しくすんだ日々のかけらたちを集めながら暮らしています。


CLOCKWORK HEARTS
publishing

『CWH=CLOCKWORK HEARTS (Publishing)』は自費出版のための小さな個人レーベル。オンラインカタログもご覧ください。

自費出版は
こちら2つのストアで




Amazon.co.jpロゴ



ご意見・ご要望はこちら

[web clap]
Send Message)


2011(C) Ushio Mizta
All rights reserved.


点取り占いブログパーツ
カテゴリ
全体
お知らせ
オンラインカタログ
日々の泡
自転車生活
海を見に行く
お気に入り
WANTED!! ※ 探してます
句遊び
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧